英語の間違い探し【彼女は好感度が高い。】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「彼女は好感度が高い。」と言いたい時に[She has got the high approval rating.]では間違え!

英語の間違い探し【彼女は好感度が高い。】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【彼女は好感度が高い。】の英文にあるミスは?

間違っているのは【approval rating】

世間からの評価や印象が高い事を、日本語では「好感度が高い」と表現しますが、[approval rating]は英語で「支持率」という意味です。

話の内容が政治家に関する事であれば、まだ理解できなくもないですが、芸能人に対して「好感度」という意味で使うには、かなり大げさな表現になってしまいます。

「好感度」と英語で表現したい場合は[popularity rating]や[favorability rating]などと言ってみましょう。

つまり、「彼女は好感度が高い。」と英語で言いたい場合は[She has got the high favorability rating.]が正解です。

芸能人ではなく、もうちょっと身近な一般の人に対して「好感度が高い」と表現したかったり、「人気がある」と表現したければ、[She is popular.]と言ったり[She is likable.]などと言うのが一般的なので、ぜひこちらの表現も覚えておいてくださいね。

合わせて、好感度が大切な【セレブリティーは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました