【彼は口が軽い】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

秘密の話や、人に言わないでと言われた事を喋ってしまう【彼は口が軽い】は英語で何て言う?

秘密をバラしてしまう【彼は口が軽い】は英語で何て言う?
秘密をバラしてしまう【彼は口が軽い】は英語で何て言う?

「彼は口が軽い」は英語で【He has a loose tongue】

秘密などをすぐに人をしゃべってしまう事を日本語では「口が軽い」と表現するので、ついつい「口:mouth」を使いたくなりますが、英語では「舌:tongue」を使うという違いがあります。

また、その「舌:tongue」に合わせる[loose]は「緩い・締まりのない」という意味の単語です。

スポンサーリンク

日本語では「だらしない」という意味で「ルーズ」という言葉を使いますが、英語では「ズ」と濁らせずに「ルース」という発音になります。

他にも「口が軽い」を表現する以外な英語として[He has a big mouth.]という表現もあります。

日本語で「ビッグマウス」というと、実現不可能な事を言ったり大風呂敷を広げたりするニュアンスで使う事がほとんどですが、英語では「口が軽い」という意味でも使われるんですね。

スポンサーリンク

他にも、本質的でシンプルな表現として「彼は秘密を守れない。:He can’t keep a secret.」なんて言い方もオッケーです。

ちなみに、「口は災いの元」は、英語で[Loose lips sink ships.(直訳で「唇を緩ませると船が沈む」)]と言い、ここでも[loose]が使われているんですよ。

合わせて、調子に乗って【天狗になるは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました