【天狗になる】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の実力以上に自信を持ち、いい気になってうぬぼれたり、自慢をして回る事を意味する【天狗になる】は英語で何て言う?

調子に乗って【天狗になる】は英語で何て言う?
調子に乗って【天狗になる】は英語で何て言う?

「天狗になる」は英語で【become big-headed】

直訳すると「頭が大きくなる」となり、日本語風に考えるとついつい理論や理屈ばかり考えてしまう「頭でっかち」を意味しそうな単語ですが、英語では「天狗になる」と言う意味で使われます。

日本語では「鼻にかける」という表現が「得意げに自慢する」といった意味で使われたり、「鼻につく」という表現が「態度や言動が嫌になる」を意味するなど、その人の態度やその態度に対する気分を「鼻」を使う為、鼻の長い「天狗(テング)」が自信過剰の象徴として使われていますよね。

スポンサーリンク

一方、英語では[become big-headed]という表現で、過去の成功や実績などを鼻にかけてうぬぼれたり自慢したりす事(=天狗になる)を表現するんですね。

基本的には「自分大好き!」というタイプでうぬぼれている人や、過去の成功で付け上がっている人に対して使う、ネガティブな表現ですので使う相手や場所は選びましょう。

例文として「彼は金メダルをとってから天狗になりました。」と英語で言いたければ[He became big-headed after winning a gold medal.]などと言う事が出来る訳ですね。

スポンサーリンク

他にも「天狗になる」という英語として[get big-headed]と言ってもオッケーですよ。

合わせて、大風呂敷を広げる【ビッグマウスは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました