【前向き】ロバート・キヨサキの英語の格言と日本語訳

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、実業家、ロバート・キヨサキの格言をご紹介

ロバート・キヨサキの「前向き」な格言
ロバート・キヨサキの「前向き」な格言

“Today is the word for winners and tomorrow is the word for losers.” –Robert Kiyosaki

今日という言葉は勝者の為、明日という言葉は敗者の為のもの。

ロバート・キヨサキ(1947-)

【本日の格言解説】

2000年に発売された「金持ち父さん 貧乏父さん」は、読んだことがなくとも名前を知っている人は多いはず。

金持ち父さん貧乏父さん
「金持ち父さん貧乏父さん 」 著者 ロバート・キヨサキ/シャロン・レクター 発行人 菊池明朗 発行所 株式会社 筑摩書房 発行年 2000年1月15日 初版第1刷発行 2001年6月25日 初版第23刷発行

この本の著者は、ハワイ出身の日系4世であるロバート・トール・キヨサキ(日本名:清崎徹)。
彼はパイロットとしてベトナム戦争に出征したこともあるとか。

無事に帰還してからはビジネスを興し、大成功。

その後はビジネスや投資について人々に教える為に国際的教育企業を設立します。

そして、なんと47歳という若さで引退!

「お金を増やすには投資をする」という彼の信念に基づき、引退後も投資を続けていました。

1997年には「金持ち父さん 貧乏父さん」を執筆、これが大ヒットし、全世界で約2600万部を売り上げます。

現在では”金持ち父さんシリーズ”と題した数多くの本を執筆、世界中の様々な人に影響を与えています。

タイトルとURLをコピーしました