スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【弱点】は英語で何て言う?「弱点をつく・弱みに付け込む」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

弱みである【弱点】は英語で何て言う?

人の弱み【弱点】は英語で何て言う?
人の弱み【弱点】は英語で何て言う?

「弱点」は英語で【weakness】

人の能力などにおける弱みや、機械やシステムの欠点を意味する「弱点」は英語で[weakness]などと表現します。

ここで使われている[weakness]は、「弱い・弱った」などを意味する[weak]に、性質・状態などを表す名詞を作る[-ness]を付けた単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「弱い性質」というニュアンスで弱点を表現する訳ですね。

例文として、「監督は相手の弱点に付け込む作戦を立てた。」は英語で[The coach has devised a strategy to take advantage of the opponent’s weakness.]などと言えばオッケーです。

この例文のように「弱点に付け込む・弱みに付け込む」は英語で[take advantage of the weakness]なんて言えるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

また、[take advantage of the weakness]は「弱点をつく」という意味でも使えるので、「彼らは私たちの弱点をついてきて、試合に負けてしまった。」は英語で[They took advantage of our weaknesses, and we lost the game.]なんて言える訳ですね。

他にも、「弱点」の英語として、「短所・欠点」というニュアンスの[shortcoming]という表現や、日本語の直訳に近い[weak point]という表現も使えますよ。

合わせて、熱い物が食べられないという弱点【猫舌は英語で何て言う?】をチェック!