【格安スマホ】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

携帯電話料金の値下げなどで話題になる事が多く、3大キャリアと呼ばれる大手携帯電話会社のスマホより安く使える事が魅力の【格安スマホ】は英語で何て言う?

格安SIMとも言う【格安スマホ】は英語で何て言う?
格安SIMとも言う【格安スマホ】は英語で何て言う?

「格安スマホ」は英語で【low-cost smartphone service】

そもそも、格安スマホとは、大手携帯電話会社の電波を借り受けて、安価にスマートフォン通信サービスを提供する会社やサービスの事を意味する言葉です。

そこで、「安価な・低コストの」という英語[low-cost]に、「スマホサービス:smartphone service」という単語を付けて[low-cost smartphone service]とする事で「格安スマホ」を表現出来るんですね。

他にも「格安スマホ」の英語として、[low-cost]の部分を[cheap]などに置き換えても、日常会話などでは使いやすいかもしれませんね。

また、「サービス:service」を省略して[low-cost smartphone]と言う事も可能ですが、文脈や受け取り方次第では、型落ちだったり機能が少ない廉価版と言われるような「値段が安いスマホの本体」という意味でも捉えられますので、使うタイミングは気を付けましょう。

例文として、「あんまり電話しないなら格安スマホのほうがいいよ。」と英語で言いたければ[A low-cost smartphone service is better if you don’t call so often.]などと言うことができますよ。

ちなみに、海外では割とSIMやプランや会社をどんどん変える人も多く、格安スマホというよりは「格安プラン:cheap phone plan」を気にする人も多いので覚えておいて下さいね。

合わせて、実際に気になる【携帯電話料金は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました