【今だけ】英会話学習チャットAIのベータ版を無料体験【コチラ】

【ペンション】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家族経営の家庭的で小規模な宿泊施設の【ペンション】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ペンション】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ペンション】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ペンション」は英語で【通じにくい】

洋風な建物で、個性的なオーナーが名物となっていたりする小規模な宿泊施設である「ペンション」は英語では通じにくい和製英語です。

日本語で言う「ペンション」は英語で[cottage]や[B&B(bed and breakfast)と表現しましょう。

日本語でも小規模宿泊施設を「コテージ」と言ったりしますが、英語の発音としては「カテーィジ」のような感じになります。

例文として、「あのペンションは正月にお客さんが多かった。」と英語で言いたければ[That cottage got a lot of customers during New Year’s.]などと表現出来ます。

ちなみに、ペンションをそのまま英語で綴ってみると[pension]ですが、実はこの単語「年金」という意味になってしまうんです。

元々、ペンションは年金生活者が自宅の空き部屋で宿泊施設を経営した事から、小規模な宿泊施設を指す言葉になったという語源や由来があるようで、フランスなどのヨーロッパの国々では日本語と同じようなニュアンスで使っているようですよ。

合わせて、宿泊予約の【キャンセル料は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました