【モーニングコール】は英語で通じる?通じない?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホテルなどで、朝に電話で起こして貰う為のサービスである【モーニングコール】は英語で通じる?通じない和製英語?

【モーニングコール】は英語で通じる?通じない和製英語?
【モーニングコール】は英語で通じる?通じない和製英語?

「モーニングコール」は英語で【通じない】

朝に電話して起こして貰うサービス「モーニングコール」は英語では通じない和製英語です。

モーニングコールを英語では[wake-up call]と表現します。

[wake-up]は「目覚めの・目覚まし用の」という意味。

例文として、「明日7時にモーニングコールをしていただけますか?」は英語で[Could you give me a wake-up call tomorrow at seven?]などと表現出来ますよ。

近年では、携帯電話やスマホを持っている事が当たり前になり、アラーム機能を使って起きる人がほとんどなので、ホテルのモーニングコールを使う人は珍しくなっていますよね。

合わせて、ホテルのベッドにしいてある【ベッドカバーは英語で通じる?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました