【三日坊主】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

勉強や習い事など、一度始めた事や手を付け始めたものが長く続かない【三日坊主】は英語で何て言う?

すぐ飽きる【三日坊主】は英語で何て言う?
すぐ飽きる【三日坊主】は英語で何て言う?

「三日坊主」は英語で【quitter】

日本語では、こらえ性の無い・飽きっぽくて長続きしない人を「三日坊主」と言いますが、英語では[quitter]などと表現します。

英語の[quit]は「やめる・放棄する・断念する」という意味がありますが、そこに「~する人」を作る[-er]を付ける事で、何をやっても理由をつけてやめてしまうような人の事を表現できるんですね。

例文として、「私って本当に三日坊主なの。」は英語で[I’m an easy quitter.]などと表現できますよ。

そもそも、英語には「三日坊主」そのものに対応する一般的なフレーズが無いので、「すぐ飽きてしまう:I get bored easily.」や「いつも簡単に諦める:I always give up easily.」など、三日坊主の意味をかみ砕いて説明する方が伝わりやすいかもしれませんね。

このほか、「三日」というニュアンスをいかして[I never last for three days.]などと言ってもOKです。

ちなみに、日本語の「三日坊主」という言葉の由来は、出家した(坊主になった)のに、修行などに耐えられず3日で俗人に戻ってしまうという話が語源になっているんですよ。

合わせて、人生がうまくいかない【負け組は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました