【置き配】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宅配便の利用増大や感染病予防の観点から、基本設定にしている通販サイトもある【置き配】は英語で何て言う?

宅配荷物の【置き配】は英語で何て言う?
宅配荷物の【置き配】は英語で何て言う?

「置き配」は英語で【package drop】

[drop]という単語が使われていますが、[drop]と言うと「落とす」というイメージで覚えている人が多いですよね。

ですが、ここで使われている[drop]は「(お客さんや荷物を)降ろす」という意味の動詞として使われているので「荷物を落っことす」という意味ではないのでご安心下さい。

他にも、アメリカのamazon.comで使われている置き配の英語表現が[unattended delivery]です。

こちらはは「付き添いの無い:unattended」に「配達:delivery」を付け加えて「無人の配達=置き配」を意味するんですね。

海外では、置き配を狙った泥棒が問題になっているようで、そのような置き配泥棒を英語では[porch pirates](直訳で「玄関の海賊」)と表現します。

ちなみに、置き配によくある指定場所「玄関口」は[doorstep]、「車庫」は[garage]などと言いますよ。

合わせて、代金と引き換えの【代引きは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました