【MNP】は英語で何の略?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

携帯電話会社を変更する際に、電話番号をそのまま引き継ぐ事が出来る仕組み【MNP】は英語で何の略?

携帯電話番号の【MNP】は英語で何の略?
携帯電話番号の【MNP】は英語で何の略?

「MNP」は英語で[Mobile Number Portability]の略

番号ポータビリティー制度という名前でも知られていますが、携帯電話の契約会社を変えた際に、使っている電話番号をそのまま引き継ぐ事が出来る[MNP]は英語で[Mobile Number Portability]が略された言葉です。

[mobile number]はそのまま「携帯電話番号」の事で、そこに「携帯性・可搬性・携帯できること」など意味する[portability]を付けて「携帯電話番号の持ち運び制度」を意味するんですね。

スポンサーリンク

例文として、「MNPを利用する事で既存の携帯電話番号を維持できます。」は英語で[You can keep your existing cell phone number by initiating MNP.]などと表現できます。

実はアメリカやカナダなど、世界の一部地域では日本の「090・080」などに該当する携帯電話専用の番号がなく、固定電話と同じ市外局番が携帯電話にも使われています。

その為、アメリカやカナダでは「WLNP:wireless local number portability」と呼ばれる制度で、固定電話の番号を携帯電話に移したり、携帯電話番号を固定電話の番号にする事が出来るんですよ。

スポンサーリンク

アメリカは人口が多いにも関わらず、電話番号の桁数も日本に比べて1桁少ない為、電話番号が常に不足していると言われています。

その為、解約された電話番号がすぐに新規契約者に割り当てられる事で、間違い電話が多かったり、アプリからの電話番号認証が既に使われてしまっているなど、問題も多く起きているんですよ。

合わせて、スマホの写真などの【手ブレは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました