【記念写真】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行先や様々な行事だけでなく、成人式など人生の節目で撮る写真【記念写真】は英語で何て言う?

旅行や人生の節目に撮る【記念写真】は英語で何て言う?
旅行や人生の節目に撮る【記念写真】は英語で何て言う?

「記念写真」は英語で【commemorative photo】

入学式や卒業式、成人式などの人生の節目に撮影するような「記念写真」は英語で[commemorative photo]などと表現出来ます。

ちょっと聞きなれない単語かもしれませんが、[commemorative]は、そのものズバリ「記念の~」という意味の英語です。

スポンサーリンク

この「記念の:commemorative」に「写真」を意味する[photo]や[picture]を付け加える事で「記念写真」という英語になる訳ですね。

例文として「皆で記念写真を撮りませんか?」は英語で[Why don’t we take a commemorative photo?]などと表現出来ますよ。

ただし、この表現は割と堅苦しい感じがするので、旅行先やイベントなどの記念写真なら、「お土産」を意味する[souvenir]を使って、[souvenir photo]の方が使いやすいでしょう。

スポンサーリンク

他にも、記念写真の英語として「記念品」を意味する[keepsake]という単語を使い、「記念の為に写真撮ろうよ。:Let’s take a photo as a keepsake.」なんて表現の方が日常会話としては自然です。

そもそも欧米では、何かの記念に写真を撮影する事が、それほど特別ではないので、あえて「記念写真」という形式ばった表現は使わずに、上の例文のように「記念の為に写真を撮る」というような表現がよく使われるんですね。

ちなみに、堅苦しい表現だと説明した[commemorative]がよく使われる例としては「記念切手:commemorative stamp」や「記念コイン:commemorative coin」などがありますよ。

合わせて、旅行のお土産の定番【キーホルダーは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました