【SL】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

蒸気の力で走る蒸気機関車【SL】は英語で通じる?通じない和製英語?

【SL】は英語で通じる?通じない和製英語?
【SL】は英語で通じる?通じない和製英語?

「SL」は英語で【通じない】

煙を吐きながら進む蒸気機関車の事を、日本語では「SL」と言いますが、英語では使われない和製英語です。

「SL」は英語で[steam locomotive]と表現します。

スポンサーリンク

あれ?[steam locomotive]の頭文字を取ったら「SL」じゃないの?と思う方も多いと思いますが、英語ではそのように[SL]と略して蒸気機関車を表現する事はしないんですね。

また、日本でも本来は「蒸気機関車」と言うべき所を「機関車」と省略して言う人が多いように、英語でも[steam]を省略して[locomotive]と言う人が多いですよ。

この他にも、「蒸気機関車」の英語として[steam train]や[steam engine]という表現を使う人もいるので、日常会話などでは自分の発音しやすい方を使っても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

例文として、「あそこでは本物のSL(蒸気機関車)が見れるよ。」は英語で、[You can see the real steam locomotive over there.]などと表現出来ますよ。

ちなみに、機関車のキャラクターでお馴染みの「きかんしゃトーマス」は英語では[Thomas the Tank Engine]というタイトルになりますが、テレビシリーズは[Thomas & Friends]という名前で現在も放送されています。(2021年4月現在)

近年では、日本の初代新幹線をモチーフにした「ケンジ」というキャラクターが登場し、その個性的なフォルムで話題となりました。

Thomas & Friends™ | Meet the Character – Marvelous Machinery | Cartoons for Kids
[YouTube]:機関車トーマスに登場した日本の新幹線「ケンジ」
スポンサーリンク

子供向けのアニメーションは語彙が比較的簡単で、喋るスピードも比較的ゆっくりなので、英語の勉強として見てみると参考になりますよ。

合わせて、休日の定番【家族サービスは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました