【コストダウン】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事などで経費を削減する【コストダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?

【コストダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?
【コストダウン】は英語で通じる?通じない和製英語?

「コストダウン」は英語で【通じない】

仕事などでかかる費用や支出などの経費削減をする事を「コストダウン」と言いますが、英語で[cost down]と言っても通じない和製英語です。

コストをダウンさせるんだから「コストダウン:cost down」でいいんじゃないの?と思いがちですが、[down]は基本的に副詞ですので「下げる」という動詞の意味としては使えないんですね。

スポンサーリンク

「コストダウン」は英語で[reduce costs]と表現するのが良いでしょう。

「費用:cost」はそのままに「減らす」を意味する[reduce]と組み合わせる事で、「費用を減らす=経費削減=コストダウン」を表現出来るんですね。

例文として、「30%のコストダウンが必要です。」は英語で[We need to reduce costs by 30%.]などと言う事が出来ます。

スポンサーリンク

この他にも、コストダウンの英語として、[reduce]の類義語の[cut]や[lower]を使って[cut costs]や[lower costs]などと言っても伝わるので覚えておきましょう。

合わせて、複数の金額をまとめた【総額は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
○×クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました