【担任の先生】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

学校で、クラスの受け持ちを務める先生である【担任の先生】は英語で何て言う?

クラスの【担任の先生】は英語で何て言う?
クラスの【担任の先生】は英語で何て言う?

「担任の先生」は英語で【homeroom teacher】

幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校のクラスを受け持つ先生の事を日本語では「担任の先生」と言いますが、英語では[homeroom teacher]などと表現します。

英語では担任の先生の事を「ホームルームの先生」という表現をするのですね。

スポンサーリンク

ただし、学年やクラスごとに明確に担任の先生を意識して呼び分ける日本とはやや事情が違い、欧米では単に自分を教えてくれる「先生:teacher」という表現を使う事も多いです。

また、担任の先生の英語として[be in charge of]という表現を使う事もよくあります。

これは「責任がある」というニュアンスで「担当をする・担任する」という意味として使う事が出来、仕事などでも使われるフレーズです。

スポンサーリンク

例文として、「私の担任は田中先生です。」は英語で[My homeroom teacher is Mr. Tanaka.]などと表現出来ますよ。

他にも「彼女があのクラスの担任です。:She is in charge of that class.」なんて使い方も出来ますよ。

合わせて、学校の種類【私立は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました