スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【入国審査】は英語で何て言う?「入国審査を通過する」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外を旅行する時の【入国審査】は英語で何て言う?

空港などの【入国審査】は英語で何て言う?
空港などの【入国審査】は英語で何て言う?

「入国審査」は英語で【immigration】

旅行や出張などで海外に行く場合、空港などで入国の目的やパスポートなどを確認される「入国審査」は英語で[immigration]などと表現します。

ここで使われている[immigration]は元々「入国・移住」などの意味がありますが、そこから「入国管理・入国審査」という意味としても使われている単語です。

スポンサーリンク

海外旅行などに慣れている方などは、海外の空港で[Immigration]という文字と矢印が案内板に掲げられているのはお馴染みですよね。

例文として、「入国審査を通過するのに1時間以上かかった。」は英語で[It took over an hour to get through immigration.]などと言えばオッケーです。

この例文のように、「入国審査を通る・入国審査を通過する」は英語で[get through immigration]や[go through immigration]などと表現するので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

他にも、「入国審査」の英語としてもう少し丁寧に[immigration check]と言ったり、パスポートの確認をされる事から[passport control]なんて表現方法も使われます。

ちなみに、入国審査の後に捕まる人もいる「税関」は英語で[customs]と言いますよ。

合わせて、混雑している入国審査でも見る【行列は英語で何て言う?】をチェック!