【友情】サミュエル・ジョンソンの英語の格言と日本語訳

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、友情、サミュエル・ジョンソンの格言をご紹介

サミュエル・ジョンソンの「友情」の格言

“If a man does not make new acquaintance as he advances through life, he will soon find himself left alone. A man, sir, should keep his friendship in constant repair.” –Samuel Johnson

人生において新しい知人をつくらずにいると、やがて独りぼっちになるでしょう。閣下、人は常に友情を修復しながら続けなければなりません。

サミュエル・ジョンソン(1709-1784)

【本日の格言解説】

サミュエル・ジョンソンはイギリスの文学者で、シェイクスピアを特に研究していました。

そんな彼の偉大な業績は、英語辞典(A Dictionary of the English Language)を、わずか9年で(フランス語辞典は40年もかかっている)、それもほぼ1人で完成させたこと。

Amazon | A Dictionary of the English Language: an Anthology (Penguin Classics) (English Edition) [Kindle edition] by Johnson, Samuel, Crystal, David | Linguistics | Kindleストア
A Dictionary of the English Language: an Anthology (Penguin Classics) (English Edition) by Johnson, Samuel, Crystal, David. Download it once and read it on you...

そしてこの英語辞典の大きな特徴は、「用例」を取り入れたという点です。

シェイクスピアはもちろんのこと、それほど有名ではない作家まで幅広くその作品を引用し、用例として使用していました。

そして、今では当たり前になっていますが、1つの言葉に対して意味が複数ある場合、それぞれ番号をつけて、順に説明していますが、これを最初にやったのもジョンソン。

現在の英語辞典のスタンダードとしてよく用いられる、オックスフォード英語辞典の先駆となった辞典なのです。

さて、そんな彼の名言は、ジョンソンを師として尊敬していたジェイムズ・ボズウェルによって、ジョンソンの死後に書かれた「サミュエル・ジョンソン伝」の中で紹介された一節。

サミュエル・ジョンソン伝 1 | J.ボズウェル, 中野 好之 |本 | 通販 | Amazon
AmazonでJ.ボズウェル, 中野 好之のサミュエル・ジョンソン伝 1。アマゾンならポイント還元本が多数。J.ボズウェル, 中野 好之作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またサミュエル・ジョンソン伝 1もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

これはジョンソンが、親交の深かったサー・ジョシュ・レノルズに向けて言ったとされる言葉です。

説明するまでもありませんが、独りになりたくないのなら常に人脈を広げよ、という言葉。

もちろん古くからの友人を大切にするのは当たり前ですが、知り合いを増やしていくことで広がる世界もありますよね。

【夢】ヘンリー・ソローの英語の格言と日本語訳
【夢】ヘンリー・ソローの英語の格言と日本語訳
タイトルとURLをコピーしました