【NASA】は英語で何の略?どんな意味?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇宙関連のニュースでよく耳にする【NASA】は英語で何の略?どんな意味?

【NASA】は英語で何の略?どんな意味?
【NASA】は英語で何の略?どんな意味?

「NASA」は英語で【National Aeronautics and Space Administration】の略

宇宙関連のニュースでよく耳にする「NASA」は英語で[National Aeronautics and Space Administration]の略です。

[national]は「国家の・国立の」という意味で、[aeronautics]は「航空学」、[space]は「宇宙」、[administration]は「管理局」というような意味になります。

スポンサーリンク

「NASA」を日本語で言うならば「アメリカ航空宇宙局」という名前になり、宇宙空間の開発などを担当する機関です。

例文として、「NASAが記者会見でUFOについてコメントした。」は英語で[NASA commented on UFO at a press conference.]などと表現出来ますよ。

近年では、宇宙開発に主眼を置いたNASAのような組織だけでなく、宇宙空間の防衛をする機関も組織されており、アメリカでは「アメリカ合衆国宇宙軍:United States Space Force」(略称:USSF)などが組織されています。

スポンサーリンク

ちなみに、日本の宇宙開発を担う組織は「JAXA(ジャクサ)」があり、[Japan Aerospace Exploration Agency]の略で「宇宙航空研究開発機構」という意味になります。

合わせて、劇中にNASAも登場する【ETは英語で何の略?どんな意味?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました