【ウケる】は英語で何て言う?「超ウケるんだけど!」などのスラング英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

面白い事などが起きた際の【ウケる】は英語で何て言う?

面白い時の【ウケる】は英語で何て言う?
面白い時の【ウケる】は英語で何て言う?

「ウケる」は英語で【That’s so funny.】

何か面白い事が起きたり、誰かが面白い事を言った際のリアクション「ウケる!」は英語で[That’s so funny.]などと表現します。

この表現は比較的普通の言い方なので、もう少しスラングっぽく「超ウケるんだけど!」といった表現にしたければ[That’s classic.]や[That’s epic.]なんて言い方も良いでしょう。

スポンサーリンク

ここでご紹介した[classic]は、元々「古典的な・古き良き」などという意味でしたが、そこから転じて「何年後もまたこれを思い出して笑えそうだ」というようなニュアンスで使われています。

また、[epic]は本来「叙事詩」という意味ですが、その意味から「すごい・超面白い」といった意味で使われるようになっています。

例文として、「アンディーから話聞いた?マジでウケるんだけど!」は英語で[Did you hear from Andy? That’s epic!]なんて言う事が出来ますよ。

スポンサーリンク

面白さの程度を減らしたければ[That’s funny.]と[so]を消しても良いですし、スラングっぽくない「ウケる(超面白い)」の英語であれば[That’s hilarious.]なんて表現も使えるので覚えておきましょう。

合わせて、話が面白くない時の【オチは?は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました