【インフルエンサー】は英語で通じる?通じない?「日本のトップインフルエンサー」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

影響力のある【インフルエンサー】は英語で通じる?通じない和製英語?

【インフルエンサー】は英語で通じる?通じない和製英語?
【インフルエンサー】は英語で通じる?通じない和製英語?

「インフルエンサー」は英語で【通じる】

SNSなどでの発言や行動などが多くの人々に影響を与える著名人「インフルエンサー」は英語でもそのまま[influencer]で通じます。

この「インフルエンサー」という言葉は「影響を及ぼす・影響」を意味する[influence]という単語が由来となっていて、そこに「~する人・~に従事する人」という意味を作る[-er]を付けて「影響を及ぼす人」という意味が語源なんですね。

スポンサーリンク

近年ではSNS上での発信力だけでなく、その行動にも多くの影響が発生する事でビジネス的にも非常に注目されていますよね。

例文として「彼女は日本のトップインフルエンサーの1人です。」は英語で[She is one of the top influencers in Japan.]などと表現します。

もう少し、具体的に「~のインフルエンサー」と専門分野を英語で指定したい場合は「料理のインフルエンサー:cooking influencer」や「ファッションのインフルエンサー:fashion influencer」なんて言ってみましょう。

スポンサーリンク

ちなみに、海外では「子供のインフルエンサー」というニュアンスで[kidfluencer]という造語も使われており、SNSで動画配信などを行って同世代に多大な影響力のある10代前半の子供達を指しますよ。

合わせて、インフルエンサーも被害にあう【アカウントの乗っ取りは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました