リモートワークが難しい【ブルーカラー】って英語で通じる?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

工場や建設現場などの現場仕事を「ブルーカラー」と言いますが、これって英語で通じる?

リモートワークが難しい【ブルーカラー】って英語で通じる?
リモートワークが難しい【ブルーカラー】って英語で通じる?

「ブルーカラー」は英語で【通じる】

[blue-collar job]は「肉体労働職」を表します。

工場や、建築現場などの仕事のことで、そのような仕事についている人のことを、[blue-collar]と言いますよ。

反対に事務職やプログラマーなど、オフィスで勤務するような仕事についている人たちの事は[white-collar]と言います。

ちなみにこの[collar]は「襟」という意味で「色」の[color]とは違うので気を付けましょう。

元々、工場勤務などの作業着が青系の制服が多く、一方でオフィスで事務作業をする人は白いワイシャツを着ていた事から呼ばれるようになったようです。

最後に水色や黄土色などの【色の3択英語クイズ】に挑戦!

タイトルとURLをコピーしました