【愛の格言5選】世界の偉人の英語の格言まとめ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛の英語の格言5選-マザー・テレサ、ヘミングウェイ、シェイクスピアなど

前向きになれる英語の格言5選

愛と一言で言ってもさまざまな形がありますよね。
家族に対する愛、友人に対する愛、自然や動物に対する愛…
どんな形でも、それはあなたに安らぎを与えてくれるもの。

今回は、そんな愛の格言をご紹介します。

スポンサーリンク

“If you judge people, you have no time to love them.

人を裁いてばかりで、いつ人を愛するのですか。

-Mother Teresa(マザー・テレサ) 1910-1997 修道女

人のことを疑ってばかりいると、何も信じられなくなり、疲れてしまいます。
まずは少し落ち着いて、目線を変えてみましょう。

“If I know what love is, it is because of you.

僕が愛とは何かを知っているなら、それは君がいるからだ。

-Hermann Hesse(ヘルマン・ヘッセ) 1877-1962 作家

愛は、1人では生まれない感情かもしれません。
だからこそ相手を思いやり、感謝することが大切です。

“The greatest thing you’ll ever learn, is just to love and be loved in return.

この世で一番の幸せ、それは愛した人に愛されること。

-『Moulin Rouge!』(ムーラン・ルージュ) 2001公開

愛は一方的なものではなかなか成立しません。
あなたが愛を返してもらえたのなら、それはとても幸福なことなのです。

スポンサーリンク

“Better to have loved and lost than to have never loved at all.

愛を失ったとしても、愛を知らないよりずっといい。

-Ernest Miller Hemingway(ヘミングウェイ) 1899-1961 小説家

恋愛においては、別れを経験することはしばしばあるかと思います。
しかし、そこで生まれた感情・経験は、あなたの人生をきっと豊かにしてくれます。

“My heart is ever at your service.

この心は、永遠に君のために。

-William Shakespeare(ウィリアム・シェイクスピア) 1564 劇作家

ストレートな愛情表現ですね。
黙ってゆっくり育む愛もあるかもしれませんが、時には言葉に出すことも大切です。

スポンサーリンク

いかがでしたか?

愛を伝えたり実感したりするのは少し照れてしまいますが、もし誰かの顔が浮かんだのなら、その人に愛を伝えてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました