【スピードスケート】は英語で通じる?通じない?「スケート靴」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

氷上で速さを競う【スピードスケート】は英語で通じる?通じない和製英語?

【スピードスケート】は英語で通じる?通じない和製英語?
【スピードスケート】は英語で通じる?通じない和製英語?

「スピードスケート」は英語で【通じない】

1周400mのスケートリンクで滑る速さを競うウィンタースポーツ「スピードスケート」はそのままでは英語では通じません。

スピードスケートは英語で[speed skating]と表現します。

スポンサーリンク

日本語では「スピードスケート」と言えばスケート競技を意味しますが、英語で[skate]と言ってしまうと、氷上を滑る「スケート靴」や「滑る」という動詞の意味になってしまうんですね。

これは、「スキー」などの競技も同様で、「スポーツや遊びとしてのスキー」は英語で[skiing]とする必要があるので覚えておきましょう。

例文として、「彼女はスピードスケート界のスーパースターです。」は英語で[She is a speed skating superstar.]などと表現しますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、靴底に車輪をつけて地面を滑るスポーツ「ローラースケート」は英語で[roller skating]、ローラースケートで履く靴を意味する「ローラースケート(靴)」は英語で[roller skates]と言えばオッケーです。

合わせて、気温がマイナスになる【氷点下は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました