【偽旗作戦】は英語で何て言う?「紛争・正当化する」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

攻撃を捏造し、そこに付け込む【偽旗作戦(にせはたさくせん)】は英語で何て言う?

敵からの攻撃を装う【偽旗作戦】は英語で何て言う?
敵からの攻撃を装う【偽旗作戦】は英語で何て言う?

「偽旗作戦」は英語で【false flag operation】

敵などからの攻撃をでっち上げ、世論や国際的な評価を操作して戦争などを誘発する為に行われる「偽旗作戦」は英語で[false flag operation]と表現します。

ここで使われている[false]は「偽の」、[flag]は「旗」、[operation]は「作戦」という意味なので、英語でもそのまま直訳でオッケーです。

スポンサーリンク

この「偽旗作戦:false flag operation」という言葉は元々、自軍の旗を隠したり別の所属先(偽の)旗を掲げて奇襲などの作戦行動をとるという意味で使われていましたが、現在では自国への攻撃を敵国などからの物だと見せかけてそれに対抗する為と称して軍事侵略などを行う事にも使われています。

例文として「彼らは紛争の火種となる偽旗作戦を計画している。」は英語で[They have plans for a false flag operation to spark a conflict.]などと表現すればオッケーです。

他にも「彼らは攻撃を正当化する為に偽旗作戦を実行している。」は英語で[They are executing false flag operations to justify an attack.]などと言う事が出来ますよ。

スポンサーリンク

例文中で使用されている「紛争:conflict」、「正当化する:justify」などはニュースなどでも耳にする機会も多いのでしっかり覚えておきましょう。

合わせて、緊張状態で出る汗【冷や汗は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました