【レジ係】は英語で何て言う?「レジはどこ?・平均時給」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店で会計をしてくれる【レジ係】は英語で何て言う?

会計を行う【レジ係】は英語で何て言う?
会計を行う【レジ係】は英語で何て言う?

「レジ係」は英語で【cashier】

スーパーマーケットやお店などで会計を担当してくる「レジ係」は英語で[cashier]などと表現します。

日本語でも、業態によってはレジ係を「キャッシャー」と言ったりする事もありますが、どちらかというとレジそのものの事として使われる言葉ですよね。

スポンサーリンク

もちろん、英語の[cashier]にも「レジ」という意味もあるので、「レジ係・レジ」どちらの意味で使ってもオッケーです。

例文として、「アメリカのウォルマートのレジ係の平均時給は12.6ドルです。」は英語で[The average hourly wage for a cashier at Wal-Mart in the United States is $12.6.]などと表現します。

他にも、レジ係の英語として[checker]や[checkout clerk]なんて表現も使えますよ。

スポンサーリンク

買い物をするとき、「レジはどこですか?」と英語で言いたい場合は[Where is the cashier?]と聞いてみましょう。

合わせて、レジ係の人に現金で支払う【現金払いは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました