【ハンガー】は英語で通じる?通じない?「ハンガーにかける」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

服をかける【ハンガー】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ハンガー】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ハンガー】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ハンガー」は英語で【通じる】

スーツ・ワンピース・ジャケットなどの洋服をかけておくための道具である「ハンガー」は英語でもそのまま[hanger]で通じます。

ここで使われている[hanger]という単語は「つるす・かける」などを意味する[hang]に、「~するもの」を作る[-er]を付けた言葉なので、英語では「かけるもの」というニュアンスでハンガーを表現する訳ですね。

スポンサーリンク

また、もう少し明確に「洋服をかけるもの」というニュアンスを[clothes hanger]と言っても良いでしょう。

例文として、「私のコートをハンガーにかけてもらえますか?」は[Could you put my coat on a hanger?]のように言えます。

この例文で使われているように、「ハンガーにかける」は英語で[put on a hanger]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、ハンガーの素材を表現したければ「プラスチックのハンガー」は英語で[plastic hanger]、「木製のハンガー」は英語で[wooden hanger]、滑りにくい「ヴェルベット素材のハンガー」は英語で[velvet hanger]などと言うので商品選びの参考にして下さいね。

合わせて、洋服の英語【ワンピースは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました