【立ち寄る】は英語で何て言う?「フラっと立ち寄る」などの英語もご紹介

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

相手のいる場所に行く事を意味する【立ち寄る】は英語で何て言う?

相手の場所に【立ち寄る】は英語で何て言う?
相手の場所に【立ち寄る】は英語で何て言う?

「立ち寄る」は英語で【come by】

友達の家や、相手方の会社などに行く事を意味する「立ち寄る」は英語で[come by]などと表現します。

自分が相手の方へ行くので、[go]を使いたくなりますが、相手の場所へ向かう場合は英語では[come]を使って表現します。

スポンサーリンク

日本語の感覚としてはちょっと難しいですが、[come]は何かに近づいて行くというニュアンスでの「行く」なので立ち寄るにも使う事が出来るんですね。

例文として、「ぜひ、弊社までお立ち寄りください。」は英語で[Please come by our office.]などと言えばオッケーです。

また、もう少し予定もなく「フラっと立ち寄る・ちょっとだけ顔を出す」というニュアンスの英語としては[drop by]という表現もよく使われます。

スポンサーリンク

例えば、「昨日は立ち寄ってくれてありがとう。」は英語で[Thanks for stopping by yesterday.]などと表現出来ますよ。

合わせて、自らの故郷に帰る【帰省は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました