【かかし】は英語で何て言う?「かかしを立てる・かかしコンテスト」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

畑や田んぼにある【かかし】は英語で何て言う?

畑の【かかし】は英語で何て言う?
畑の【かかし】は英語で何て言う?

「かかし」は英語で【scarecrow】

田んぼや畑の農作物を鳥などの動物から守るために設置される、人型を模した「カカシ」は英語で[scarecrow]と表現します。

キャラクターなどの名前として日本語でも「スケアクロウ」という言葉を聞いた事があるかもしれませんが、この[scarecrow]という単語は2つに分ける事が出来ます。

スポンサーリンク

[scare]は「怖がらせる・覚えさせる」などという意味の単語で、[crow]は「カラス」という意味なので、英語では「カラスをこわがらせる(もの)」というニュアンスでかかしを表現する訳ですね。

また、自治体や学校などがオリジナリティーのあるカカシを集めて表彰する「かかしコンクール」は海外にも存在し、[scarecrow competition]などと呼ばれていますよ。

例文として、「息子がかかしコンテストで優勝しました。」は英語で[My son won the scarecrow competition.]などと表現出来る訳ですね。

スポンサーリンク

実際に畑や田んぼなどに「かかしを立てる」は英語で[place the scarecrow]などと言えばオッケーです。

ちなみに、オズの魔法使いに出てくる「カカシ」も英語では[scarecrow]になるので覚えておきましょう。

合わせて、農薬を使っていない【無農薬は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました