【EU】は英語で何の略?どんな意味?「加盟する・EU加盟国」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヨーロッパの国々の国際連合【EU】は英語で何の略?どんな意味?

【EU】は英語で何の略?どんな意味?
【EU】は英語で何の略?どんな意味?

「EU」は英語で【European Union】の略

ヨーロッパに関連する経済や政治のニュースなどでも話題になる「EU」は英語で[European Union]の略です。

ここで使われている[European]は「ヨーロッパの・欧州の・ヨーロッパ人」などを意味する単語で、[union]は「連合・連邦」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、EUは「ヨーロッパの連合=欧州連合」という意味なんですね。

また、ニュースなどで話題になるEUへ「加盟する」は英語で[join]などを使って表現する事が出来ます。

例文として「専門家によると、ウクライナが正式にEUに加盟するには数年かかる可能性がある。」は英語で[Experts say it could take several years for Ukraine to officially join the EU.]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

また、「EU加盟国」は英語で[EU membership]などと表現するので覚えておきましょう。

合わせて、ヨーローッパにある【地中海は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました