【鬱陶しい】は英語で何て言う?「あいつ本当にうっとうしい」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

煩わしさを感じたりした時の「鬱陶しい(うっとうしい)」は英語で何て言う?

煩わしさを感じる【鬱陶しい】は英語で何て言う?
煩わしさを感じる【鬱陶しい】は英語で何て言う?

「鬱陶しい(うっとうしい)」は英語で【annoying】

人の行動や言動などに煩わしさを感じる「鬱陶しい(うっとうしい)」は英語で[annoying]などと表現します。

ここで使われている[annoying]の原型である[annoy]は「いらだたせる・うるさがらせる・悩ます」などを意味する動詞なので、[annoying]は「鬱陶しい・じれったい・迷惑な」という形容詞として使える訳ですね。

スポンサーリンク

[annoying]は人の行動や言動が鬱陶しいという意味で使う事が多いですが、他にも前髪が伸びすぎて鬱陶しいというように物に対しても使う事が出来ます。

例文として「蚊がたくさん飛んでいて鬱陶しい。」は英語で[There are a lot of mosquitoes flying around and it’s annoying.]などと言えばオッケーです。

また、もう少しスラング的な「鬱陶しい」の英語としては「虫」を意味する[bug]を使った[bugging]という表現も使う事が出来ます。

スポンサーリンク

例えば、「あいつ本当に鬱陶しいんだよ。:That guy is really bugging me.」なんて表現したり、「邪魔しないでよ!:Stop bugging me!」なんて使い方も出来ますよ。

合わせて、気の無い返事【別には英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました