【砂浜】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏のお出かけの定番と言えば海ですが、その青い海とセットのものと言えば「砂浜」ですよね。夏のレジャーの定番でもある【砂浜】は英語で何て言う?

夏の定番【砂浜】は英語で何て言う?
夏の定番【砂浜】は英語で何て言う?

「砂浜」は英語で【sandy beach】

英語で[sandy]は「砂の」、[beach」は「浜」ということで、非常にわかりやすい英語ですね。

日本語でも「ビーチ」という単語が使われますが、英語でも単に[beach]と言っただけでも、砂浜のある海をイメージする人がほとんどだと思うので、[beach]だけでもオッケーです。

また、日本は比較的砂浜で自由な行動が許されていますが、海外では公共の場所での飲酒や喫煙が禁止されている事も多く、見つかると罰金刑が科される地域も多いです。

他にも、ウミガメなどの保護されている海洋動物に触る事は勿論、近づく事さえも禁止されていたり、砂浜の砂の持ち帰りもNGな場所もあるなど、地域によって様々なルールや法律があるので、旅行先の砂浜ではしゃぎすぎて現地警察のお世話になった…なんて事にならないように、事前に海外の旅行先のルールや法律などはガイドブックなどで確認しておきましょう。

ちなみに、オゾンホールの影響で、北極や南極に近いほど紫外線が強烈(日本の数倍の紫外線量)なので、オーストラリアやニュージランドの砂浜で遊ぶ予定のある方は「日焼け止め:sunscreen / sunblock」を忘れずに塗りましょう。

合わせて、紫外線や暑さから身を守る【日傘は英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました