【ドッジボール】は英語で通じる?通じない?「校庭でドッジボールをする」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

相手にボールを当てるスポーツ【ドッジボール】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ドッジボール】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ドッジボール】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ドッジボール」は英語で【通じる】

敵と味方に分かれて、相手にボールを投げて当てるスポーツ「ドッジボール」は英語でもそのまま[dodgeball]で通じます。

ここで使われている[dodge]という単語は、「さっと避ける・身をかわす」という意味の単語なので、英語では「ボールをさっと避ける」というニュアンスでドッジボールを表現する訳ですね。

スポンサーリンク

また、ドッジボールの語源がそもそも英語である事から分かるように「ドッチボール」という日本語の表記は間違いなので気を付けましょう。

例文として、「子供達が校庭でドッジボールをしていた。」は英語で[Kids were playing dodgeball in the schoolyard.]などと表現すればオッケーです。

アメリカではトランポリン上で行うドッジボール[Ultimate Dodgeball]という競技が過去に実施されており、ケーブルテレビでも放送されていたんですよ。

スポンサーリンク
[YouTube]:Ultimate Dodgeball(アルティメットドッジボール)の試合動画

ちなみに、[dodge]には「さっと避ける」という所から「質問をはぐらかす」という意味もあり、「彼は質問をはぐらかした。:[He dodged the question.]なんて使い方も出来ますよ。

合わせて、屋内スポーツを実施する【体育館は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました