【アゲハ蝶】は英語で何て言う?「ヒラヒラと飛ぶ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

綺麗な模様のチョウ【アゲハ蝶】は英語で何て言う?

チョウの【アゲハ蝶】は英語で何て言う?
チョウの【アゲハ蝶】は英語で何て言う?

「アゲハ蝶」は英語で【swallowtail butterfly】

春から夏にかけてよく見かけるチョウの一種で、大きな羽と独特の模様が特徴の「アゲハ蝶」は英語で[swallowtail butterfly]などと表現します。

ここで使われている[swallowtail]という単語は「ツバメ」を意味する[swallow]と「尾・しっぽ」を意味する[tail]を付けた単語なので、本来は「ツバメの尾」を意味する単語です。

スポンサーリンク

そこから、アゲハ蝶の羽の形(羽の下側が伸びている)をツバメの尾に例えてアゲハ蝶を[swallowtail]と表現するようになったようです。

また、[butterfly]を省略して、[swallowtail]だけでもアゲハ蝶という意味になりますよ。

例文として、「子供がアゲハ蝶を捕まえた。」は英語で[A kid caught a swallowtail butterfly.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、蝶が「ヒラヒラと飛ぶ」事を英語では[flutter]などと表現するので、「春にはアゲハ蝶がヒラヒラと飛びます。:A swallowtails flutter in the springtime.]なんて言える訳ですね。

合わせて、特徴的な模様の【てんとう虫は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました