海外で憧れのクリスマス!→こんなはずじゃなかった…【漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブル(24)】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<海外で憧れのクリスマス!→こんなはずじゃなかった…>漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブル 4コマ漫画[#24]

海外で憧れのクリスマス!→こんなはずじゃなかった…
海外で憧れのクリスマス!→こんなはずじゃなかった…【漫画で学ぶ!知っとこ海外トラブルvol.24】

クリスマスをヨーロッパでロマンティックに過ごしたいと思っているカップルは、少し計画を見直した方がいいかも…?

今回は欧米のクリスマス事情について見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

●体験談

ある年のクリスマス。

Cちゃんと彼氏の日本人は冬休みに海外旅行に出かけ、クリスマスをヨーロッパで過ごすことになりました。

本場ヨーロッパでの素敵なクリスマスディナーを夢見ていたCちゃんでしたが、当日街中のレストランは全て閉まっていました。。

スポンサーリンク

それどころか、街は閑散としていて誰も出歩いていません。

やっと開いている飲食店を見つけたと思ったら、なんとそれは中華料理店!
クリスマスの雰囲気を楽しめないディナーとなってしまいました。。。

●教訓

ヨーロッパやアメリカでは、クリスマスは基本的にほとんどのお店が営業していません。

スポンサーリンク

クリスマス前後は多くのお店で次のような営業スケジュールになっています。

12/24 短縮営業(昼過ぎまで)
12/25 終日休み
12/26 午後から営業

イベントやマーケットもクリスマス前まではにぎわっていますが、当日には何も催されないのが一般的。

ヨーロッパではクリスマスは家族で静かに過ごすのが習わしなので、日本の感覚で訪れるとその違いに驚くことでしょう。

スポンサーリンク

ただし、クリスマス期間中でも変わらず営業しているお店があります。

それは中華料理屋!
クリスマスを祝う習慣がない中華系の人々にとってはクリスマスも普通の日と変わらないのです。

そのため、ユダヤ教の人々にはクリスマスに中華を食べる風習が生まれたのだとか。

中華料理屋は世界中の多くの都市に1軒以上はあるもの。

スポンサーリンク

もしクリスマスを海外で過ごすときに困った場合は中華料理店を探すようにしましょう!

以上、今回はクリスマスのお話でした。あらためて日本のクリスマスは独自の進化を遂げてきたことが分かりますね。

次回は、海外のバスに持ち込まれる物が「荷物」の概念を破壊してくるお話です!

1話から見たい方はコチラから

angtian(アンティエン)さんの留学4コマ漫画、中国への留学先選びで犯した痛恨のミスとは?【中国クセつよ留学生活(1)】もチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました