【もう限界】は英語で何て言う?「やめて、もう限界なの」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

状況や相手の言動などが耐えがたい時の【もう限界】は英語で何て言う?

耐えがたい【もう限界】は英語で何て言う?
耐えがたい【もう限界】は英語で何て言う?

「もう限界」は英語で【I can’t take it anymore.】

大きな問題やトラブルを抱えていたり、相手の態度や言動などが耐えられない時に言いたい「もう限界」は英語で[I can’t take it anymore.]などと表現します。

ここで使われている[take]と言えば「取る」という意味がよく知られていますが、[take it]となると英語では「耐える・我慢する」という意味でも使われます。

スポンサーリンク

これに否定の[can’t]と「これ以上:anymore」を付け加えることで、英語では「これ以上耐える事が出来ない」というニュアンスでもう限界を表現出来る訳ですね。

例文として、「やめて、もう限界なの。」は英語で[Stop it. I can’t take it anymore.]などと言えばオッケーです。

他にも、「もう限界」の英語として[I’ve had enough.]という表現も使えるでしょう。

スポンサーリンク

こちらは、直訳すると「十分なほど持っている」という意味で、問題やトラブルなどが多すぎて「もう限界」というニュアンスで使う事が出来ますよ。

合わせて、もう限界と言いたくなる【逆切れは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました