【ヤドカリ】は英語で何て言う?「貝殻をかえる・ヤドカリを飼う」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

貝殻の中に隠れ住む【ヤドカリ】は英語で何て言う?

海の生き物【ヤドカリ】は英語で何て言う?
海の生き物【ヤドカリ】は英語で何て言う?

「ヤドカリ」は英語で【hermit crab】

自分の体の成長に合わせて、背負う貝殻を替えていく生き物「ヤドカリ」は英語で[hermit crab]などと表現します。

ちょっと難しい単語ですが、ここで使われている[hermit]には「世捨て人・隠遁者」といった意味のある英語で、そこから「独居性の動物」の事も意味します。

スポンサーリンク

つまり、英語では「独居性の甲殻類」というニュアンスでヤドカリを表現する訳ですね。

例文として、「ヤドカリを飼ってみたい。」は英語で[I want to keep hermit crabs.]などと言えばオッケーです。

また、ヤドカリが背負っている「殻・貝殻」は英語で[shell]と表現します。

スポンサーリンク

ヤドカリが大きくなった時に「貝殻を替える」事は[change shell]などと言えるので、「見て!ヤドカリが殻をかえてる!」は英語で[Look! Hermit crab is changing its shell.]なんて言える訳ですね。

合わせて、ヤドカリと同じ海の生き物【シャチは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました