【地震】は英語で何て言う?「地震だ!・頭を守って!」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

地面が揺れる自然災害【地震】は英語で何て言う?

自然災害【地震】は英語で何て言う?
自然災害【地震】は英語で何て言う?

「地震」は英語で【earthquake】

地球の表面にある地殻(岩盤)が急に動く事で地面が振動する「地震」は英語で[earthquake]などと表現します。

ここで使われている[earthquake]という単語は「地球・地表・陸地」を意味する英語[earth]と、「揺れる・振動する」という意味がある英語[quake]を繋ぎ合わせた言葉です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「地表が揺れる」というニュアンスで地震という単語が作られている訳ですね。

例文として、「今地震あった?」は英語で[Was that an earthquake?]なんて言えばオッケーです。

また、日本は地震が多い地震大国なので「日本は地震が多いんです。:We have lots of earthquake in Japan.]なんて英語も覚えておくと便利ですよ。

スポンサーリンク

地震が起こった際の掛け声として、「地震だ!」は英語で[Earthquake!]、「頭を守って!」は英語で[Cover your head!]、「窓から離れて!」は英語で[Move away from the window!]などと言えば良いでしょう。

ちなみに、「余震」は英語で[aftershock]などと表現しますよ。

合わせて、地震の際に役立つ【防災グッズは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました