【減塩醤油】は英語で何て言う?「健康に気をつかって」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

塩分が少ない【減塩醤油】は英語で何て言う?

塩分の少ない【減塩醤油】は英語で何て言う?
塩分の少ない【減塩醤油】は英語で何て言う?

「減塩醤油」は英語で【less sodium soy sauce】

料理の味付けなどに使う調味料の中で、含まれる塩分を減らしたタイプの「減塩醬油」は英語で[less sodium soy sauce]などと表現します。

「醤油」は英語で[soy sauce]と言いますが、そこに「ナトリウム」を意味する[sodium]を使って、英語では「ナトリウムがより少ない醤油」というニュアンスで減塩醬油を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

日本の醤油メーカーとして有名なキッコーマンは、海外にもグループ会社があり醤油などを販売していますが、そこで販売されている減塩醤油にはこの[less sodium soy sauce]という名前が使われています。

他にも減塩醤油の英語として、もう少しシンプルに「塩の量が低い」というニュアンスで[low-salt soy sauce]などと言っても良いでしょう。

例文として、「健康に気をつかって減塩醤油を使っています。」は英語で[I use less sodium soy sauce because I take care of my health.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、海外で減塩醤油と間違いやすいのが[light soy sauce]というものですが、こちらは中国の醤油の1つである「生抽」を指す英語で、中国版薄口醬油といったものになります。

中国版薄口しょうゆである[light soy sauce]は特に塩分が控えめになっている訳ではないので、健康目的であれば[less sodium]や[low salt]の減塩醤油を間違えずに買いましょう。

合わせて、減塩醤油と一緒に味付けに使う人も多い【塩昆布は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました