スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【ジントニック】は英語で通じる?通じない?注文の仕方や省略形などもご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カクテルの定番【ジントニック】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ジントニック】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ジントニック】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ジントニック」は英語で【通じにくい】

麦やジャガイモなどを原料に作られる蒸留酒のジンをトニックウォーターで割ったカクテル「ジン・トニック」は英語ではやや通じにくい表現です。

「ジン」は英語でも[gin]、「トニックウォーター」は英語でも[tonic water]なので、そのまま[gin tonic]でも良さそうですが、これは英語ではあまり一般的な表現ではないんです。

スポンサーリンク

ジンとトニックウォーターのカクテル「ジントニック」は英語で[gin and tonic]などと表現します。

「ジンアンドトニック」なんて長ったるいなと思った方もいるかと思いますが、英語圏では日本とは違う略し方「G and T(ジーアンドティー)」という呼び名もよく知られています。

注文する時の例文として、「ジントニックもらえますか?」は英語で[Can I have a Gin and Tonic?]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、ジントニックと言えばライムが添えてある事が多いですが、ライムを添えて欲しい場合は、[Gin and Tonic with lime]などと言えば良いでしょう。

ちなみに、日本語と同様、ドイツやイタリアなどの非英語圏では「ジントニック」という名称が意外と使われているので気になる人は旅先のバーなどでチェックしてみて下さい。

合わせて、ジントニックなどのお酒の飲みすぎでおきる【二日酔いは英語で何て言う?】をチェック!