【割る】は英語で何て言う?「皿を割った・粉々に割る」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お皿やガラスを【割る】は英語で何て言う?

皿やガラスを【割る】は英語で何て言う?
皿やガラスを【割る】は英語で何て言う?

「(皿やガラスを)割る」は英語で【break】

お皿やコップなどの食器を落としたり、ボールなどをぶつけて窓ガラスなどを壊してしまう事を意味する「割る」は英語で[break]などと表現します。

ここで使われている[break]と言えば機械などを「壊す」という意味がよく知られていますが、ガラスやお皿などを割るという意味でも使われるんですね。

スポンサーリンク

例文として、「息子が高価な皿を割ってしまった。」は英語で[My son broke an expensive plate.]などと言えばオッケーです。

また、同じ「割る」でも、粉々に叩き割るというようなニュアンスを英語で出したければ[smash]という表現を使ってもいいでしょう。

例えば、「ボールを窓にぶつけて粉々に割ってしまった。」は英語で[I hit a ball into a window and smashed it.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、完全に割れてはいないものの「ヒビが入った」と英語で表現したい場合は[crack]という単語を使うと良いでしょう。

例文として、「このコップにヒビが入っている。」は英語で[This cup has a crack.]なんて言える訳ですね。

合わせて、割れにくい加工がされている場合もある【すりガラス(曇りガラス)は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました