【給食】は英語で何て言う?「給食費・美味しかった」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

学校で出される【給食】は英語で何て言う?

学校の【給食】は英語で何て言う?
学校の【給食】は英語で何て言う?

「給食」は英語で【school lunch】

小学校や中学校などで、お昼ご飯の時間にみんなで食べる「給食」は英語で[school lunch]などと表現します。

ここで使われている[school]は「学校」という意味なので、英語では「学校のランチ」というニュアンスで給食を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

他にも「給食」の英語として、「食事」という意味の単語[meal]を使って、[school meal]などと言っても良いでしょう。

例文として、「今日の給食は美味しかった?」は英語で[How was your school lunch today?]などと言えばオッケーです。

また、学校で徴収される給食のお金である「給食費」は英語で[school lunch fee]や[school lunch cost]なんて表現が使えますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、給食で提供されるおかずが書いてある「給食のメニュー」は英語で[school lunch menu]や、単に[menu]と言いましょう。

例えば、「今日の給食(のメニュー)は何だった?」は英語で[What was the menu today at school?]などと表現しますよ。

合わせて、給食にも出てくる【コッペパンは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました