一年中暑いタイの「汗」事情→電車で匂いを感じて振り向くと…?【タイの日常お届けします(22)】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一年中暑いタイの「汗」事情→電車で匂いを感じて振り向くと…?
一年中暑いタイの「汗」事情→電車で匂いを感じて振り向くと…?【タイの日常お届けします(22)】

<一年中暑いタイの「汗」事情→電車で匂いを感じて振り向くと…?>タイの日常お届けします[#22]

年間の平均気温が約29℃のタイ。
1年を通して高温多湿で蒸し暑く、日本の真夏とほぼ同じ気候です。

そんな環境なので、汗臭い人が多いのでは?と思われるかもしれません。

スポンサーリンク

ところがまったく逆で、タイの人はあまり汗をかきませんし、体臭も少ないんです…!!

タイ人の体臭が少ない理由は在住日本人の間でもよく話題になるトピックですが、タイの人は暑い気候に身体が適応していて、一度に大量に汗をかくのではなく、こまめに少量ずつ汗をかく体質になっているからなのだと言われています。

その土地にあった体質になっているなんて、人間の身体ってすごいですよね。

また別の理由としては、1日に2回シャワーを浴びたり、デオドランドなどで体臭に気を配っている人が多いからとも言われています。

スポンサーリンク

確かに、朝の通勤電車に乗ると、朝にシャワーを浴びて髪が濡れたままのOLさんを見かけることもしばしば。

illustration by ぺいちゃん

またドラッグストアの専用コーナーへ行ってみると、体臭を予防するさまざまなデオドラント用品がずらりと並んでいます。1年中売れるから、デオドラント用品はとても充実しているんですね。

実際のところ、満員電車などでたまに汗の匂いを感じると、そこにいるのは日本人を含め外国人であることがほとんどです。

スポンサーリンク

四季のある国から来た人は、特に夏以外はそこまで汗の対策をする必要がないので、油断している人が多いのかもしれません!?

タイに住んだからといって自分の身体が変わるわけではないので、日中の炎天下を歩く時は「タイ人の体うらやましいなあ~」と思いながら汗をふきふき歩く私。

でもたまにタイの人のシャツが汗ばんでいるのを見ると、「タイの人があんなに汗をかいているのだから、今日は特に暑い日に違いない、うん」と、なんだかホッとしてしまうのでした…!

さて、次回は女性でも思わずドキっとするタイ女性の仕草についてご紹介します!

第1話から見たい方はコチラから

今回の記事で気になる汗ですが、暑い時に【汗を拭くは英語で何て言う?】も記事でチェック!

タイトルとURLをコピーしました