これがタイの当たり前!?→交通違反続出の理由とは【タイの日常お届けします(14)】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
これがタイの当たり前!?→交通違反続出の理由とは
これがタイの当たり前!?→交通違反続出の理由とは【タイの日常お届けします(14)】

<これがタイの当たり前!?→交通違反続出の理由とは>タイの日常お届けします[#14]

タイの交通事情はなかなかカオスです。

車やバイクが赤信号でも車が来ていなかったら信号を無視して行ってしまったり、猛スピードで走っていたり、飲酒運転も珍しくありません…。

スポンサーリンク

そして見ていて一番怖いと思うのは、逆走する車やバイクがいること…!
車は時々(?)ですが、バイクは逆走している人が本当によくいます。

交通ルールを知らずに走っているというよりは、知っていて目的地に早く着くためにあえて走っているというケースがほとんど。

というのも、バンコクでは一方通行の道が多く、目的地まで交通ルールを守ろうとすると遠回りだったりする事が多いんです。

日本ではそもそも逆走している車やバイクってそんなに見ないですよね!?

スポンサーリンク

一方通行の道を間違えて入ったとしても、気づいたら気まずそうにすぐに引き返している場合が多いんじゃないでしょうか。

タイの場合は、する人は堂々と逆走しており、周囲の車やバイクは普通によけるようにして走っていたりします。

illustration by ぺいちゃん

その光景はあまりに自然すぎて、「そ、そんな堂々と逆走を…!」とはじめて見たときはビックリしましたね。

スポンサーリンク

日常的にこんな状況なので、交通事故は本当によく見かけます。

交通事故死者数も多く、WHOの調査では、タイは2016年時点で人口10万人あたりの数が世界ワースト9位(日本は164位)でした。

政府も事故を減らすためにいろいろと策を打ってはいますが、なかなか結果に結びつかないようです。

個人としてできることとしては、

スポンサーリンク

・歩行者は青信号を過信せず目視でも十分確認してから渡る

・スピードを出しすぎるタクシーに乗ってしまったら早めに降りる

などでしょうか。

タイへ旅行する際には、スリや盗難などの犯罪に気をつける人が多いかと思いますが、個人的には交通事故にも注意した方がいいと思います…!

スポンサーリンク

次回は、実は全くユルくない!?ビシっとしているタイの真実をご紹介します!

第1話から見たい方はコチラから

今回の記事で気になる鼻につっこむ嗅ぎ薬ですが、ティッシュを鼻につっこむ事になる【鼻血は英語で何て言う?】も記事でチェック!

タイトルとURLをコピーしました