【増税】は英語で何て言う?「増税に反対・検討している」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

税金が増える【増税】は英語で何て言う?

税金が増える【増税】は英語で何て言う?
税金が増える【増税】は英語で何て言う?

「増税」は英語で【tax hike】

元々低かった税金の税率が引き上げられたりする事により、税金の負担が増える事を意味する「増税」は英語で[tax hike]などと表現します。

ここでつかわれている[tax]は英語で「税金」を意味しますが、[hike]はアメリカ英語でよく使われる「引き上げ」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「税金の引き上げ」というニュアンスで増税を表現する訳ですね。

また、他にも「増税」の英語として、[tax increase]や[raising tax]なんて言っても良いでしょう。

例文として、「政府は防衛費を賄う為に増税を検討しています。」は英語で[The government is considering raising taxes to fund defense spending.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに、増税などの政策に対して、「賛成する・反対する」は英語でそれぞれ[in favor of]や[opposed to]と表現する事が出来ます。

例えば「私は増税に反対です。」は英語で[I am opposed to raising taxes.]などと言えるので覚えておきましょう。

合わせて、増税により値段が上がる事もある【値上げは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました