【陶芸家】は英語で何て言う?「ろくろ・陶磁器・陶芸が趣味」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

陶磁器を作る陶工【陶芸家】は英語で何て言う?

陶磁器を作る【陶芸家】は英語で何て言う?
陶磁器を作る【陶芸家】は英語で何て言う?

「陶芸家」は英語で【potter】

粘土の形を整え、焼いて出来上がる陶磁器を作る職人であり、陶工とも呼ばれる「陶芸家」は英語で[potter]などと表現します。

日本語の陶芸家という言葉は重々しくて固い感じがしますが、英語の[potter]は『ハリー・ポッター』シリーズにも使われている事もあり、ちょっと可愛らしいイメージがしますよね。

スポンサーリンク

この[potter]という言葉は「壺・はち・甕・深鍋」などを意味する[pot]と、「~に従事する人・~製作者」という意味を作る[-er]に分解できるので「壺などの製作者=陶芸家」と考えるとわかりやすいですね。

例文として、「彼は日本で最も有名な陶芸家の一人です。」は英語で[He is one of the most famous potters in Japan.]などと言えばオッケーです。

また、実際に陶芸家などが作った「陶磁器」は英語で[pottery]や[ceramics]、[china]などと表現しますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、陶芸家が使う道具としてよく知られている、土を成型する際に回しながら使う「ろくろ(轆轤)」は英語で[potter’s wheel](直訳で陶芸家の車輪)なんて表現するので覚えておきましょう。

また、技術などの「陶芸」という意味では[pottery]が使えるので、「私の趣味は陶芸です。」と英語で言いたければ[My hobby is pottery.]と言ったり、[I love to make pottery.]などと言いましょう。

合わせて、陶芸家が作品に納得出来ない際にやる事もある【割るは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました