【児童手当】は英語で何て言う?「給付金・支給される」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供に対する【児童手当】は英語で何て言う?

子供向けの【児童手当】は英語で何て言う?
子供向けの【児童手当】は英語で何て言う?

「児童手当」は英語で【child benefit】

子供がいる家庭に対し、養育や教育に使う資金として国や自治体が給付するお金「児童手当」は英語で[child benefit]などと表現します。

ここで使われている[benefit]は「利益」という意味が有名ですが、その他にも「給付・手当」という意味がありるんです。

スポンサーリンク

つまり、英語では「子供の手当」という割と直訳に近い表現で児童手当を表現出来る訳ですね。

勿論、「子供」の部分を[kids]として[kids benefit]としても児童手当を表現する事も出来ますよ。

例文として、「東京都は、子ども1人につき月に5,000円の児童手当を支給する方針を明らかにした。」は英語で[The Tokyo government announced their plans to provide monthly child benefits of 5,000 yen per child.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

他にも、「児童手当」の英語として、単に「給付金」というニュアンスで[stipend]や「手当」というニュアンスで[allowance]という単語を使っても良いでしょう。

例えば「東京都では、毎月子供一人につき児童手当が支給されます。」は英語で[A monthly allowance is provided for each child in Tokyo.]なんて言う事が出来ますよ。

合わせて、児童手当で購入する人もいる赤ちゃん用の【粉ミルクは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました