【プラスドライバー】は英語で通じない?通じる?「ネジ頭をつぶす・ネジをなめる」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

工具の【プラスドライバー】は英語で通じる?通じない和製英語?

【プラスドライバー】は英語で通じる?通じない和製英語?
【プラスドライバー】は英語で通じる?通じない和製英語?

「プラスドライバー」は英語で【通じない】

プラスのネジをしめる為の工具で、組み立て式の家具を作ったり家電製品の修理や電池交換などに必須の「プラスドライバー」は英語では通じない和製英語です。

形がプラスのドライバーなので、英語でも[plus driver]と言っても良さそうですが、英語では「プラス:plus」という単語は使いません。

スポンサーリンク

一般的な工具である「プラスドライバー」は英語で[Phillips screwdriver]と表現します。

ここで使われている[screw]は「ネジ」を意味する単語で、[Phillips]は「フィリップス(人名)」です。

この語源は、プラスドライバーを広めた会社(オーナー)の名前が[Phillips]だった事に由来したネーミングで、英語では今でもプラスドライバーの事を「フィリップスさんのねじ回し」と言っていると考えるとちょっと面白いですね。

スポンサーリンク

例文として、「工具箱からプラスドライバーを取ってきてくれる?」は英語で[Can you fetch me a Phillips screwdriver from the toolbox?]などと言えばオッケーです。

ちなみに、プラスドライバーを無理に回して「ネジ頭をつぶす・ネジをなめる」と英語で言いたい場合は[strip the screw head]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、プラスドライバーなどと共にDIYで活躍する事も多い【結束バンドは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました