【飲酒運転】は英語で何て言う?「飲んだら乗るな」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お酒を飲んで運転する【飲酒運転】は英語で何て言う?

車やバイクの【飲酒運転】は英語で何て言う?
車やバイクの【飲酒運転】は英語で何て言う?

「飲酒運転」は英語で【drunk driving】

お酒を飲んでアルコールの影響がある状態で、車やバイクなどの運転をする事を意味する「飲酒運転」は英語で[drunk driving]などと表現します。

ここで使われている[drunk]は、「飲む・酒を飲む」を意味する[drink]の過去分詞形で、[driving]は「運転」という意味です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「酒を飲んだ(酔った)状態の運転」というニュアンスで飲酒運転を表現する訳ですね

例文として、「彼女は飲酒運転で逮捕された。」は英語で[She was arrested for drunk driving.]などと言えばオッケーです。

また、飲酒運転に関連してよく聞くのが「飲酒をした状態での運転・飲酒運転で逮捕される」というニュアンスで使われる「DWI」や「DUI」という略語です。

スポンサーリンク

「DUI」は「Driving Under the Influence:(酒や薬物の)影響下での運転」を意味する単語で、「DWI」は「Driving While Intoxicated:(酒や薬物で)酩酊中の運転」と言った意味の英語で、ニュースなどでも目にする機会がある略語ですが、厳密には飲酒状態での運転行為ではなく、飲酒運転での「罰則」を意味するんですよ。

ちなみに、飲酒運転を防止する為の標語として有名な、「飲んだら乗るな」(お酒を飲んだら車を運転するな)は英語で[DON’T DRINK AND DRIVE]なんて言われるので覚えておきましょう。

合わせて、飲酒運転などの違反行為で支払わなければいけない【罰金は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました