【氷山】は英語で何て言う?「氷山の一角」などの英語や語源・由来もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

巨大な氷【氷山】は英語で何て言う?

海に流れる【氷山】は英語で何て言う?
海に流れる【氷山】は英語で何て言う?

「氷山」は英語で【iceberg】

長い年月をかけて固まった氷河や、南極の棚氷が海に流れ出して出来る巨大な氷の塊「氷山」は英語で[iceberg]と表現します。

ここで使われている[iceberg]という単語は、元々オランダ語がで「氷の山」を意味する[ijsberg]という言葉が由来だとされており、そこから「氷」を意味する[ijs]の部分だけを英語の[ice]に置き換えたものが語源です。

スポンサーリンク

それまで、英語では氷山の事を「氷の丘」というニュアンスの[sea-hill]と言ったり、「氷の島」というニュアンスで[island of ice]なんて言い方も使われていたようです。

例文として、「タイタニック号は氷山に衝突して沈没した。」は英語で[The Titanic collided with an iceberg and sank.]なんて言えばオッケーです。

また、氷山などとの衝突により船が沈む「沈没事故」は英語で[sinking]や[shipwrecking]などと言いますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、物事のごく一部だけが表に出ている事を意味する慣用句「氷山の一角」は英語で[tip of the iceberg]と表現し、「それは氷山の一角に過ぎない。」は英語で[That’s just the tip of the iceberg.]などと表現するので覚えておきましょう。

合わせて、氷山が見られるような寒い場所で見られる【息が白いは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました