【振付師】は英語で何て言う?「ダンスの振り付けをした」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

振り付けをする【振付師】は英語で何て言う?

ダンスの【振付師】は英語で何て言う?
ダンスの【振付師】は英語で何て言う?

「振付師」は英語で【choreographer】

ダンスなどの演目に関して、アイドル・歌手・俳優などの演者がどう踊るかをデザインする「振付師」は英語で[choreographer]などと表現します。

ここで使われている[choreographer]は、「振り付けをする」という意味の[choreograph]に、「~する人」という意味を作る[-er]を付けた単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「振り付けをする人」というニュアンスで振付師を表現する訳ですね。

例文として、「彼女は現在振付師として活躍しています。」は英語で[She is currently working as a choreographer.]などと言えばオッケーです。

「振り付けをする・振り付ける」という動詞として使いたい場合は「そのダンスの振り付けをしたのは私です。:I choreograped that dance.」なんて言えますよ。

スポンサーリンク

また、実際に振付師が行うダンスなどの「振付」は英語で[choreography]と表現します。

例えば、「彼の振り付けは素晴らしいんです!」と英語で言いたい場合は[His choreography is amazing!]なんて表現になるので覚えておきましょう。

合わせて、振付師にもこの名前で活動する人もいる【芸名は英語で何て言う?】をチェック

タイトルとURLをコピーしました